So-net無料ブログ作成
検索選択
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

国際派女優・相武紗季は高校時代の超絶かわいい画像にメロメロ [芸能]

NHK連続テレビ小説「マッサン」の出演で話題を呼んでいる国際派女優相武紗季(29)。 高校時代には朝日放送「夏の高校野球PR女子高生」にも選出されており、高校時代からその可愛さで人気を集めているが、英語も話せるようで今後は国際的レベルでも活躍が期待されます。

20100419233741416.jpg
【画像引用】fc2.com 


相武紗季のデビューのきっかけ

 

相武紗季相武紗季は、兵庫県宝塚市出身の29歳。
母は宝塚歌劇団62期生の朱穂芽美(1976年入団、1982年退団)。姉は宝塚歌劇団87期生音花ゆり(星組に所属)と女優一家に生まれ育った正に女優のサラブレット。

 

地元の中高一貫校、雲雀丘学園中学校・高等学校に通っていたが、高校在学中に高校球児に会いたい一心で「夏の高校野球PR女子高生」応募し、応募総数1000名の中から選出されたことがデビューのきっかけになったとのことです。 

高校時代からその可愛さには、周囲の目を惹くものがあったようですね。
こちらがその高校生の頃の写真。

 

相武2.jpg
【画像引用】difition.com

いや〜、確かにかわいいですね。 初々しいフレッシュさが眩しい。
さすがに高校野球PR女子高生に選出されただけあります。

 


相武紗季は英語も話せる国際派?! 

さて、そんな相武紗季ですが、英語が話せる?!っということで、国際派女優としても知られています。 
高校時代には英検準二級を取得しているとのことで、「将来は英語の先生になりたい」というほどだったそうです。
こちらは、ロスで開催されたアニメエクスポに登場した相武紗季。

壇上に上がった相武紗季は、

”My name is Saki Aibu. How did enjoy the movie?” と英語であいさつ。
その後も会場を回り、来場者と英語を交えながらインタビューをしています。

 

 

どうでしょう。。。実のところ、英語が話せると話題になるほどご堪能ということではないようですが、 まぁ、そこは、超絶かわいい相武紗季ちゃんに免じて深くはつっこまないものとしましょう。

2013年4月からアメリカのサンフランシスコ、ボストンへの短期留学をしているとのことですから、現在は、もっと上手くなっているかもしれませんね。今後は、国際的なレベルでのますますの活躍が期待されます。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。